ランチパックとは

ランチパックとは? ランチパックとは?

「ランチパック」は、食パンの生地で作られているから白くてふわふわ。
具材がこぼれないようにはさんでいるので、いつでもどこでも食べられます。
ロングセラーは「ピーナッツ」と「たまご」。
どちらもしっとりソフトなパン生地との相性がぴったりで、ずっと愛され続けています。

パッケージ

いつだって、どこだって
みんなのミカタ。

持ち運びやすいサイズとパッケージ、いつ食べても飽きのこないおいしさのランチパックは、いろいろなところで楽しめます。
好きな味を選んでお昼ごはんのお供にしたり、忙しい時間の合間にパッと食べて気分転換したり。
あなたの毎日にも、ランチパックがぴったりのシーンがきっとあるはずです。

  • 食事に 食事に

    好きな種類を選んで、サラダやスープと
    一緒に。お腹も心も満たされます。

  • スポーツに スポーツに

    スポーツの合間に。

  • おやつに おやつに

    ふんわりやわらか食べやすいので
    子供のおやつにもどうぞ。

  • 仕事中に 仕事中に

    こぼれにくいから、
    仕事中、パソコンの前でも。

  • 勉強中に 勉強中に

    勉強のおともに。
    夜食にも。パッと食べて気分転換!

  • アウトドアに アウトドアに

    つぶれず持ち運べるパッケージは、
    アウトドアにもぴったりです。

  • e-Sportsに e-Sportsに

    ゲーム中にも、片手でつまめる
    ランチパックは頼もしい味方。

  • 移動中に 移動中に

    かばんに入れてもつぶれにくい。
    いつでもどこでもあなたのそばに。

  • アレンジで アレンジで

    いつもと違う食べ方で
    もっとおいしく楽しめます。

種類のヒミツ

ランチパックには、本社開発商品と、工場開発商品があり、全国の工場でも商品開発を行っています。
本社開発商品は、定番商品はもちろん、季節やトレンドに合わせた商品や、キャラクター、食品メーカーとのコラボ商品など、
バラエティに富んだランチパックを開発しています。商品は全国で発売されます(沖縄を除く)。

工場開発商品は、エリアごとの素材や料理、ご当地ならではのコンテンツとのコラボ商品を中心に開発され、季節ごとにさまざまな味が楽しめます。
全国発売でなく、開発工場のエリアを中心に発売されます。

  • ジンギスカン風味 北海道

    ジンギスカン風味
    (ベル食品のたれ)

  • 仙台味噌の肉そぼろ風&マヨネーズ 東北

    仙台味噌の肉そぼろ風&マヨネーズ

  • 関東・栃木レモンクリームと関東・栃木イチゴクリーム 関東

    関東・栃木レモンクリームと関東・栃木イチゴクリーム

  • 万代バスセンターのカレー風味 甲信越

    万代バスセンターの
    カレー風味

  • 苺クリーム&ホイップ(静岡県産苺「きらぴ香」) 東海

    苺クリーム&ホイップ
    (静岡県産苺「きらぴ香」)

  • 五郎島金時芋あん&マーガリン 北陸

    五郎島金時芋あん&マーガリン(金時豆入り)

  • 3種の粉もん(お好み焼き・焼きそば・たこ焼き風) 近畿

    3種の粉もん
    (お好み焼き・焼きそば・たこ焼き風)

  • 呉海軍亭肉じゃがカレー 中国

    呉海軍亭肉じゃがカレー

  • オレンジ&ヨーグルト(ポンジュース入りゼリー使用) 四国

    オレンジ&ヨーグルト
    (ポンジュース入りゼリー使用)

  • 明太マヨネーズ&スクランブルエッグ(博多明太子入りドレッシング使用) 九州

    明太マヨネーズ&スクランブルエッグ
    (博多明太子入りドレッシング使用)

ランチパック担当は、常に新商品を開発しています。
試作してみておいしかったものは、さらにおいしくなるように、何度も試作を重ねます。
試作期間は半年から1年くらい。
そして、たくさんの試作品の中から、季節やトレンドに合わせて、ぴったりなものを発売しています。

ランチパック担当は、常に新商品を開発しています。

ランチパックをアレンジ

そのまま食べてもおいしいランチパック。
焼いたり冷やして食べると、また違った味や食感が楽しめます。
簡単なひと手間から、ランチパックを使ったアレンジまで。

ランチパックについて