ランチパックヒストリー

ランチパックヒストリー ランチパックヒストリー

もっと手軽にヤマザキパンのおいしい食パンを楽しんでもらえるような商品を開発する。
そんな中、1984年に開発されたのがランチパックです。
昭和から平成、令和へと愛され続けてきたランチパックの歴史を振り返ります。

1984年

ランチパック誕生&キャラクター誕生

最初の味は、スイーツ系の「ピーナツ」「ヨーグルト」「小倉」「青りんご」の4種類。

ランチパック誕生&キャラクター誕生

惣菜系発売開始

惣菜系は「カレー」「ポテトサラダ」の2種類からスタートしました。

1985年

惣菜系に「たまご」「ツナ」が追加

2002年

技術革新

新たな特製スライサーの導入と、絞り機の改良で、一口目から中身を味わえ、ふわっ&しっとりの味わいになりました。

技術革新

2004年

パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像

2005年

パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像

2006年

パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像

食パンの改良

食パンのしっとり感ときめの細やかさが向上。
サンドする具材がパンにしみ出しにくくなったため、よりさまざまな具材がサンドできるようになりました。

第1弾CM 放映開始

第1段CM 放映開始

2007年

パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像

食品ヒット大賞受賞 優秀ヒット賞

全粒粉入りパン、マーブルパン登場

全粒粉入りパン、マーブルパン登場

パッケージフルリニューアル

デザインフォーマットを統一し、ロゴを大きく配置。
ロゴの形状とキャラクターを時代に合わせ、すっきり感じられるようにしました。

パッケージフルリニューアル

2008年

パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像

焼き印付きピーナッツが登場

パッケージから取り出しても味やアレルゲンがわかるように焼き印を付けました。

焼き印付きピーナッツが登場

2009年

パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像

パンの耳活用商品発売

ランチパックを作るときにできるパンの耳を、新しい商品として生まれ変わらせています。
「ちょいパクラスク」は今でも人気商品として発売中です。

パンの耳活用商品発売

2010年

パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像

2011年

パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像

2012年

パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像

ランチパックのイメージキャラクターに剛力彩芽が就任

ランチパックのイメージキャラクターに剛力彩芽が就任

ランチパックSHOP TX 秋葉原店
オープン

ランチパックSHOP TX 秋葉原店 オープン

ペアランチパック全国発売

ペアランチパック全国発売

2013年

パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像

2014年

パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像

2015年

パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像

2016年

パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像

2017年

パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像

2018年

パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像

ランチパックのイメージキャラクターに山﨑賢人が就任

ランチパックのイメージキャラクターに山﨑賢人が就任

2019年

パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像

2020年

パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像

フルーティシリーズ登場

ランチパックdeおうちカフェ
プロモーションスタート

おうちで楽しめるランチパックアレンジメニューの紹介をはじめました。
いつものランチパックが、スイーツやサンドイッチに大変身!季節のおすすめも。

2021年

パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像 パッケージ画像

アソートシリーズ登場

パッケージフルリニューアル

「ランチパック」のロゴを少し小さくし、フィリング名を大きく目立たせたデザインで、中の具材がさらに見分けやすくなりました

パッケージフルリニューアル